スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回モササウルス研究会

11月14日は、第一回モササウルス研究会でした。
私は講師の一人として参加。
第一回という事で参加者数は少ないかな、と予想していましたが、
実際には定員10人を超える参加希望者が。
といっても数人のオーバーだったので、全員参加して頂く事に。

s-PB134851.jpg

まず最初に、モササウルス以外の中生代の海棲爬虫類について
スライドを使って簡単に説明。その後、特別展を解説しながら見学。

次にきしわだ資料館専門員・渡辺克典さん案内で、
資料館収蔵庫を見学。キシワダワニの貴重な実物化石を見たり、
本物の化石が入った岩を触ってみたり。

最後は、「研究会」らしく、展示にも使われている
今回の特別展の監修者・小西卓哉さんからのモササウルスに関する
質問に参加者で挑戦。問題の内容等はこれから見学される方に
ネタバレになってしまうので秘密。
対象年齢が小学4年生以上という事で、思い切って少々難易度の
高い質問に挑戦したのですが、子供達はもちろん、大人の皆さんも
真剣に考えて下さり、その場で意見交換があったりと
まさに「研究会」というタイトルに合った集まりとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・

モササウルス研究会は会期中あと3回開催の予定です。
また、11月21日には第一回ギャラリートークも開催
(担当・渡辺克典:きしわだ資料館専門員)です。

徳川広和:恐竜・古生物復元模型作家、きしわだ自然資料館専門員)
プロフィール

きしわだ自然資料館

Author:きしわだ自然資料館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
特別展「モササウルス」ツイッター
 
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。