スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道沼田町から来たモササウルス

沼田町化石館の館長さんのブログで、
今回の特別展を紹介して頂きました>ブログ記事
s-RIMG1966.jpg

 今回の特別展で展示されているクリダステス全身立体骨格は、普段は沼田町化石館で展示されているものです。今回の展示の計画にあたり、やはり全身立体骨格が一つ欲しい、という事になり、以前きしわだ自然資料館に見学に来て下さった沼田町化石館館長さんに相談したところ、なんと常設展示にも関わらず貸して頂ける事になったのです。ちょうど特別展期間が、沼田町化石館の冬季休館期間とほぼ同じだった事も幸いでした。

s-RIMG1967.jpg

 さらには、沼田町化石館に所蔵されている沼田町産のモササウルス類の頭骨化石の実物も展示させて貰える事に!これまた迫力ある標本です。

 沼田町化石館化石体験館の様子はこちら。クリダステスだけではなく、全長10mを超える首長竜の全身骨格を始め、多くの絶滅海棲哺乳類の骨格や標本が展示されていますが、この時は夏の特別展期間中でサラソメドンはお向かいのホテルのロビーに展示されていました。また、記事にもある通り、常設されている古生物の復元模型は私が製作したものです。沼田町化石館は現在は冬季休館中ですが、また来年の春から開館です。北海道のお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。

徳川広和:恐竜・古生物復元模型作家、きしわだ自然資料館専門員)
プロフィール

きしわだ自然資料館

Author:きしわだ自然資料館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
特別展「モササウルス」ツイッター
 
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。